SMルームのあるラブホテル

ときどきラブホテルは使っているんですが、たまにはちょっと違ったラブホに行ってみたいねなんて話をしていました。一昔前のラブホっていかにも、って感じの部屋が多かった気がしますが、今のラブホって本当にすごいですね。リゾート地の高級ホテルみたいな造りの建物もあるし、中にプールとか露天風呂がついてるホテルもあるんですから。

普段使っているラブホは当たり障りのない、ごく普通のホテルだったので、今回はネットで調べて面白そうなところに行こうということになりました。で、いろいろと探していると、なんとSMルームみたいになっているラブホを見つけることができたんです。これはまさに私たちのためにあるようなラブホだと思い、さっそく行ってみることにしました。

こういうホテル初めて入ったんですが、なかなか本格的で驚きました。体を縛り付けるクロスの柱も常備されていましたし、ちゃんと手足を拘束する金具まで付いているんですから。ほかにもムチとかろうそくもあったんですが、私はあまり痛いSMはイヤですし、あくまでソフトなプレイが好きなので使いませんでした。

一番最初に使ったのはやっぱりX型の柱です。手足のところに拘束できる器具が付いていて、本格的なプレイを楽しめました。両手両足を広げて拘束されていると恥ずかしいという気持ちより、気持ちイイという気持ちの方が強くなってくるのでびっくりです。私のドエム加減もついにそこまできたのかという感じです。部屋のライティングもちょうどイイ感じですし、その状態でさらに目隠しされて放置されました。

ベッドの周りも結構工夫された造りになっていました。まるで牢屋のような造りになっていて、鉄格子でベッドが囲まれているんです。これだけでも相当興奮するロケーションなんですが、さらに鉄格子には手錠がついているという・・・。鉄格子に手錠で拘束されて、身動き取れない状態でたくさんいじってもらいました。普段と状況が違うとはいえ、何度もイってしまいましたよ。

あとから調べたら、こういうラブホ結構あるみたいですね。これはソフトSM好きには堪らないと思います。私たちもまた来ようという話になりましたしね。ホテルによって設備とか違うみたいなんで、また今度は違うところに行ってみようと思っています。中にはもっと本格的な造りのホテルもあるのだとか。今やSMってすっかり一般的に認知されているんですね。それにも少々驚きなんですが。

top

目隠しを使っての放置

目隠しプレイをしたことがある方って多いと思います。結構お手軽だし、何より気持ちイイですからね。私もよくやるんですが、これはぜひ女性には一度試してもらいたいプレイの一つです。目隠しすることでどんな効果があるのかって思う人もいるかもしれませんが、目から入る情報が入らなくなるので、プレイだけに集中できるんですよね。

普通のエッチでも目隠しってめちゃくちゃ興奮しますよ。多分男の人も興奮するんじゃないでしょうか?目隠しされるといつどこを触ってこられるかまったく予想できないし、体もエッチに集中できるので感度が高まるような気がします。ちょっとした言葉責めにも敏感に反応しちゃいますし、目隠しは本当におススメできるのでぜひチャレンジしてもらいたいですね。

彼とのプレイでもたまに目隠しを使います。私が使っているのは市販されている普通のアイマスクですが、これ結構いいですよ。安いのにとてもイイ仕事してくれます。今回は目隠しをされた上での放置プレイというおまけつき。ドエムには堪らないシチュエーションです。完全に視覚が奪われているので何も見えませんし、聴こえてくるのは彼の細やかな息遣いだけなんです。

彼が今どこでどんなふうに私を見ているのか、と考えるだけで興奮してきます。時々顔やおっぱいの近くで熱気を感じたので、あの時は多分私の近くにいたんじゃないかな?ただ、彼の息遣い一つ一つにとても興奮して、失神しそうになりました。私は下着姿にされていたんですが、やがてブラも外されてパンツも脱がされてしまいました。恥ずかしいのに彼がどこから見ているか分からない、これがまた興奮します。

私が裸にされると今度は彼が「壁に背中をつけて足を広げろ」と言ってきました。めちゃくちゃ恥ずかしいのに興奮してしまう私は本当にドエムなんだなと再確認しました。私の恥ずかしいところに彼の息遣いを感じてしまいますし、それだけで私はイキそうになってしまいました。そのうちだんだん彼の息遣いが激しくなってきて・・・。

彼が何をしていたのかは分かりませんが、やっぱり目隠しプレイは最高です。こんなに安上がりに興奮できるプレイってほかにないかもしれません。普通のエッチに満足できなくなった方にはぜひチャレンジしてほしいですね。へたしたら彼の息遣いだけでイッちゃいそうになりますよ。タオルとかで目隠しする人もいますが、いつ外れるか分からないのでできればアイマスクがオススメです。

top

オナニーを見せなさい

私が初めてオナニーに目覚めたのは中学生のころ。それまでそんな行為したことなかったんですが、もともとエッチなマンガも好きでしたし、だいたいどうやってやるのかは知っていました。男性と違って女性はあまりそういうことしないって言いますけどね。私の周りの友達でもオナニーしているって子はいなかった気がします。でも、私は中学生のころから既にオナニーの虜になっていました。

最初は指でクリトリスをいじったり、指を突っ込んだりしていたんですが、だんだんとそれじゃ満足できなくなっていろいろなものを突っ込むようになりました。よくバナナとかナスがイイ、なんていいますが、あんなの入れたところで冷たいだけなのであまり気持ちよくないですよ・・・。だから、私は結構早い時期からバイブを使うようになりました。

彼とプレイしていたある日、突然彼から「目の前でオナニーしろ」って言われました。さすがにイヤって言ったんですが、「俺の言うこと聞けないの?」なんて言われると「はい・・・」って答えるしかありませんよね。正直、この上ない屈辱だし死ぬほど恥ずかしかったんですが、根っからのドエムである私はそれすら快感に変わってしまうんですよね。

私が指を使ってオナニーしているあいだ、彼は黙ってそれを見続けていました。その視線がまた堪らなくて。見られてるって思えば思うほど恥ずかしくなって、気持ちよくなって・・・。結局自分の指なのに何度もイッちゃいました。そんな姿が見せるなんてほんと、今思っても恥ずかしいけど、まあ気持ちよかったからいいかなって思います。ただオナニーを見られるだけであんなに興奮するなんてあるんですね。

自分の指で散々イッたので、もう終わりかなと思っていたんですが、彼が「バイブも使え」って言ってきました。私は「もう許してください」って言ったんですが、彼は絶対に許してくれません。私もその言葉でまた興奮してしまったので、結局バイブも使ってオナニーすることになりました。また彼は黙ってみているだけです。結局バイブでもまたイってしまいました。

私が使っているバイブは電動なので、スイッチを入れると左右に頭を振りだすのですが、私がオナニーするときは基本的にスイッチは切ったままの状態です。今回もスイッチを切ったままオナニーして見せたのですが、途中で彼が手を伸ばしてスイッチを勝手に入れてしまいました。もう、その瞬間に私は大きな声を出してしまい、しかも盛大にイってしまいました・・・。気持ちよかったけど恥ずかしかったです。

top

お風呂場でローションを使ったご奉仕

インターネット通販で購入していたアイテムがやっと届きました。何を買ったかって?ずばり、ローションです。しかも、業務用の結構大量に入っているやつです。ローションでは一番有名なブランドの製品だから安心だし、今までも何度か使ったことありますからね。今までは一人で使うことが多かったローションですが、今回は彼にご奉仕してあげたいと思って購入したんですよ。

ローションってそのまま使う人も多いですが、私はちょっとだけお湯を混ぜるようにしています。そのほうがよく伸びるし気持ちよくなれますよ。試したことない方はぜひ試してくださいね。あ、ただメーカーによってローションも結構違うので、メーカーによってはそのまま使ったほうがいいのかもしれません。まあいろいろと試してみるといいですね。

夜になって彼がやってきたので、さっそくお風呂場でご奉仕することにしました。私が住んでいるマンションのお風呂は結構広くて、二人でもゆったり入れるくらいの広さがあるんですよ。あらかじめ買ってあったお風呂用のクッションをタイル床に敷いて、その上に彼を寝かせました。仰向けに寝転んだ彼の上にローションを塗っていく私。

普段は私が完全にMなんですが、このときばかりはちょっとエスの気持ちもわかったような気もします。だって彼がとても気持ちよさそうな声を出すから。特にアソコの周辺をローション塗った手でマッサージしてあげると、いつもは絶対に出さないような声を出して悶えていました。ちょっとかわいかったですね。私の身体にもたっぷりとローションを塗って、彼の身体に密着。これだけで最高に気持ちイイ。

二人でヌルヌルしているうちに彼のエスッ気も戻ってきたのか、おっぱいでアソコを挟んでマッサージしろと言われたのでその通りにしました。なんかこういうの、本当にご奉仕って感じでイイですね。おっぱいにもたっぷりローション塗っているから、それでしっかりとマッサージさせてもらいました。彼の気持ちよさそうな顔がステキでしたね。

あとはおっぱいを使ってとにかく全身をくまなくマッサージ。これって、彼のほうも気持ちよかったかもしれませんが私も相当気持ちイイんですよ。途中うっかり何度もイきそうになりました。でも、彼が「勝手にイクんじゃないぞ」っていうもんだから、何とか我慢しましたけどね。でも、結局最後は二人とも耐え切れずに二人で気持ちよくなっちゃいました。

top

私がソフトSMにはまった理由、パートナーとの出会い

もともと私はSMにちょっとだけ興味があったし、中学生くらいのころからエッチなマンガとか大好きでした。高校生くらいになると一人でエッチな本やDVDをこっそり見るようになりましたし、社会人になってからはいろいろな妄想をするようになりました。SMもやってみたかったけど、付き合っている彼氏にそんなことも言えなかったし、結局我慢していましたね。

今のパートナーと出会ったのが最大の転機だったと思います。出会いは普通の合コンで、参加メンバーの中で一番かっこよかったのが今の彼です。なぜか地味そうな私を気に入ってくれて、そのままお付き合いするようになりました。で、あるとき私は勇気を出してちょっとSMっぽいことしたい、って彼に言ってみたんです。引かれちゃうかな、って思ったんですが、彼の口からは意外な言葉が返ってきました。

「実は俺も君のこと調教したかったんだ」と彼は言いました。さすがにこの言葉には驚いてしまいましたが、その時点で私の興奮はマックスだったので、やっぱり私はドエムだったということなのでしょう。もしかして、私が地味そうなので調教しやすそう、とか思っていたのかな?理由はどうあれ、彼も乗り気だったので良かったです。

初めてのソフトSMプレイは私の自宅でした。一番最初にどんなことをしたのか、私も相当興奮していたのではっきりとは覚えていませんが、多分裸にされて黙って体の隅々まで見られたような気がします。一言も発せずにただ私の身体を隅々まで彼が見ていました。これって、言葉にすると大したことないような気がしますが、実際にやられるとめちゃくちゃ恥ずかしいですからね。でも、同時にめちゃくちゃ気持ち良かったんです。

それからというもの、彼と会える日には必ずプレイするようになりました。彼は根っからのドエスで、私は生まれつきのドエムなんである意味最高のパートナーということになりますね。今までどんなプレイしてきたかははっきりと覚えていませんが、いろいろやってきましたよ。彼はとにかく私が恥ずかしいと思えるようなことをするのが大好きで、私も彼に命令されるのが大好きなんです。

ある時はホテルの窓際でプレイしたこともありました。しかも真昼間のビジネスホテルで。下手したら外を歩いている人から見えるんじゃないかってところで恥ずかしい恰好をさせられたこともあります。でも、それが最高にエクスタシーを感じてしまうんですよね。

top